酵素とは何か〜酵素ドリンク豆知識塾

酵素はあらゆる生命体の中に存在しています

酵素と聞いて、洗剤のCMを思い出す方もいらっしゃるかと思いますが、実は酵素はあらゆる生命体の中に存在しています。酵素とは、生命活動をしている生物に必要不可欠な物質であり、たんぱく質でできた分子です。そして私達人間にとっても、とても大切で食べた物を消化吸収したり、排せつしたり、呼吸をしたり、新陳代謝や筋肉を動かすなど様々な生命活動全てに酵素の働きが関係しています。

酵素は生命活動の源、パワーであり、健康的な生命活動に欠かせない重要な要素です。酵素が不足すると、消化不良になったり、便秘になったり、疲れやすくなったり、お肌の調子が良くなかったり、太りやすくなったり・・・と様々な体調不良を招いてしまう結果となるのです。 酵素栄養学では、酵素を大きく3つに分けています。まず体内で作られる体内酵素(体内酵素と呼ばれる)として「消化酵素」と「代謝酵素」の2つがあります。

そうして、もう一つは、私達の身体の外にある「食物酵素」です。「消化酵素」と「代謝酵素」はもちろん重要ですが、身体の外から取り入れる「食物酵素」も重要です。 なぜなら、体内酵素は、産まれた時から生産される量が決まっており、一定量以上は身体の中で追加生産が出来ない仕組みになっているからです。ですから、身体の外から、良質な「酵素」を取り入れて、毎日多量に消費される酵素を補う事が重要になってきます。

今ではドリンクも売られていますから、昔よりも手軽に酵素を取り入れることが可能になりました。 次の項目では、それぞれの酵素について詳しく内容を見ていきたいと思います。 酵素ドリンクを選ぶならベジーデルもオススメですよ。